「心理的安全性のつくりかた」輪読会2回目

輪読会2回目

社内の輪読会、第2回です。
題材は「心理的安全性のつくりかた」です。
https://pub.jmam.co.jp/book/b517388.html

じっくり話し合い

今回はわたしが本を読んで気づきを書き出し、
本を未読の佐野さんが質疑応答をする形式で進めました。

左側の四角い枠の中はわたしが書いた気づきです。
周りに吹き出しで質問をしているのは佐野さんのものです。

心理的安全性ということば

心理的安全性という言葉は意味合い的に「安心できる環境」と受け取られがちで、
本来の「リスクを負わずに発言をしたり挑戦ができる」ことを説明するのはきちんと話さないと伝わらないと感じました。
「心理的安全性のつくりかた」はそのような段階を丁寧に追って解説している本です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。