AWSでよくわからない請求が発生していたので、原因を調べてみた

はじめに

AWSなんもわからん状態がかれこれ1年以上続いてしまっているので、そろそろいい加減勉強しないと時代に追いつけないと思って、会社で使用を開始した。

使用を開始と言っても、とりあえずみんなで使ってみようぜということで、
ジャスミンのメンバー向けにIAMユーザーの権限を払い出して触ることにした。

ジャスミンのメンバーもAWSをはじめて触る人が多いので、触らないとわからないし。習うより慣れろということで。

IAMユーザーとは

ざっくり言うと、権限がカスタマイズできるユーザーのことです。
親アカウントに対する、子アカウントみたいなものです。

公式ドキュメント

発生した課題

よくわからない請求が発生しました。
請求が発生しているということは、使っている証拠なのですが、何に使ってるかわからなくなりました。

画面001

こちらのページから確認したところ、使っていたのはEC2でした。しかし…

画面002

しかし、私のアカウントからは見えず。

見間違え?(そんなことはない)

もう一度画面001のページを見に行ったところ、円グラフ右上に料金明細という項目があったので、クリックしてみました。

画面003

赤枠の部分、開いたり閉じたりして見たけど、この時点ではわからなかった。

やったこと

下記のヘルプを確認しました。

インスタンスをすべて終了しているのに、Amazon EC2 の料金が請求されるのはなぜですか?

画面004

あっ…リージョン…あっ…東京…あっ…

画面005

いっぱい出てきた。そして、停止した。

最後に

今回、AWSはあくまで研修用で使用していたので、商用影響なしとしてインスタンスを停止しました。(本当は停止前に再度社内で確認すべき)

そして、AWSでサービスを本番運用している会社でこれをやってしまうと大変なことになるので要注意。

次回は、インスタンスを停止したときに通知が行くようにする方法とかを調べてみようかな。

と、その前に、日時で使用料が通知されるようにしておく方が大事かも。この辺はSlack通知で良いかな。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。