Backlogおじさん登場

こんにちは!

Backlogおじさんこと佐野翔一です!

起業する前は、社内SE、キッティング、営業、小規模Web制作といった業務・案件を対応してきたのですが、

ここ2年くらいはそこそこ大きな案件やチームでの業務対応をすることが多く、チケット管理ツールを使う機会が多かったです。

会社もこの1年で社員数がめちゃくちゃ増えたので、社内で情報を共有したり、相互にタスクを割り当てたりお願いをする場面が増えてきました。

そこで、これまではクライアント企業で準備してもらうことが多かったツールを自社で導入することにしました。

業界経験が浅い人から、ある程度経験のある人まで、直感的に操作できるものを選ぼうと思い、色々と悩んだ結果Backlogを導入することにしました。

wiki機能が便利で、会社の運営に関することやツール類の使い方を共有するようなこともやっています。

Backlogは、モダンかと言われるとモダンすぎず、かといってレガシーかと言われればそうでもない、良い感じの枯れ具合なツールだと思っています。

価格帯もお手頃で、スタンダードプランなら年間で13万円(税込)くらい。社員16名の会社なので、一人当たり年間で11000円しないくらい。月当たりに換算すると900円くらい。

スタンダードプランの良いところは、ユーザー数が無制限なところ。

プロジェクトは100個までという制約はあるけれど、現状はまだ10個も作っていないのでしばらくは十分そう。

とりあえず社内にチケット管理ツールを導入したい、そこそこ枯れたものを選びたいいう方には是非Backlogを検討してみて欲しい。

以上、Backlogおじさんでした!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。